おひとりさまの収納上手は本末転倒

暖かくなったと思ったら また急に冷え込んだりの、、 ウロウロしてしまう衣替え・・・ 黄門様のセリフ 「助さん、格さん。もう、いいでしょう」と 2019年春の衣替え&衣服断捨離の、、雨の日曜日。 世間は声高に『収納!収納』と 100均やら〇印〇品やらニ〇リやらで コレさえ買えば見事にスッキリ!片付いて見違える! などの情報記事で誘惑しまくるけれど・・・ 私は無駄に収納上手で 長年にわたり なにも捨てない溜め込み生活を生きて なぁ~んにも活かしきれていなかった。 だって私はめんどくさがり 明日は何を着ようかなぁ~なんて支度もしない おまけに早起きも苦手中の苦手 朝、弁当の支度が整ったら、残された時間はあとわずか。 洗濯だけをマメにするもんだから 繰り返し着まわしているだけの着た切り雀。 まぁ、オシャレして出かけるようなイベントが 無いってコトも関係しているのだろうけど・・・。 着ない衣服はだんだんと記憶から抜け落ちてゆき タンスやら衣装ケースに詰め込んだままに 先般のビジネス系ジャケット&ボトムスみたいに だらしなく太ってしまった身体は いざという時には、まったく受け付けず(´▽`*)でぇ~ 断捨離の道すがら、大事にとっておいた意味が無い。 まず、圧縮袋をやめた。 知らぬ間に貯まってしまったハンガーも捨てた。 衣装ケースはコンパクトなモノだけを残し なんでも詰め込んでしまえる 大きくてハード衣装ケースこそ捨てる…

続きを読む