決めゼリフのつもりのテルマ&ルイーズ

実直で自分の事みたいに他人を心配する友人が 一向に解決しない・・・どころか 目指すゴールからズンズンと離れて行くばかりの問題で 憔悴しきってしまっている。 長い人生・・・生きてりゃ~ねっ 理不尽やら不条理やらの波にのまれて もがくことも、溺れることだってあるさ。 と、、 地獄の三丁目付近でまったく明日が見えない私が 言うのもなんだけれども(*_*)・・・。 私が手伝えることは全部やった。 あとは解決に向けて「歩け」と励ますことぐらい。 だけど、、しかし、、 友人の心はすっかりササクレてしまっていて 少しの刺激だけで破裂しそうな腫れ物のようになった。 学が無いと言えばいいのか、何と言えばいいのか 語彙の少ない別の友人が 慰めの言葉を選び間違ってしまっただけで、、 例えるなら 話し合いの席に着こうともしない敵の状況を 「すべてが真実だけに相手は恐れをなしてる」と 言えばいいモノを・・・ 「言いくるめられそうで怖いんだよ」と 表現を選び間違ってしまうと 「はいっ。君は、もう敵側だっ!」 みたいな顔になる。 いつもなら、、 誤解を生んでしまいそうな言葉を浴びても その奥にある気持ちをちゃんと汲める人間なのに・・・。 このままこの友人の心は汚されていってしまうのか・・・ 失くして欲しくない魂の美しさは・・・どうなるの。 少し前くらいまでに戻せないだろうか・・・と。 頑張っても 頑張っても それでもダメで …

続きを読む

巡り巡りて我が身だとするならば

情けは人の為ならず 巡り巡りて我が身にかえる (One good turn deserves another) 情けを掛けた相手から 恩返しのように直接、返してもらうモノではなく (借りができたとか、貸しがあるとかじゃ~なく) 人からまた人へと回り廻って いつか自分の元へ情けとして帰ってくるものなのだよ。 だから恩に着せるモノとは違うのだよ。 って、、そーゆー意味だと教わった。 なら、、 人の罪、社会の罪だってそうなんじゃないかと・・・ 感じてしまう今日この頃。 なんの罪もない無垢な子供達が 無抵抗なまま未来を閉ざされてしまう事故に遭う。 絶望した大人の拡大自殺の道連れにされてしまう。 100%絶対悪ってものがあるのか? それは生まれながらの悪魔なのか? 痛ましい事故を伝えるニュース覧のコメントの多くが 「死ぬなら独り勝手に死んでゆけ!」だ。 ホントっ。そう思う! 切に、切に、、そう願う。 けれども、、多くの人は なにも悪い事はしていないを良しとして 人の事は『おかまいなし』みたいな日常になっていないか? フィフティフィフティに甘んじることなく 常に51%以上を追い求めて 罪には問われないギリギリのところで 姑息な手段を用いたりして得意満面になってはいないか? 小さな蝶の羽ばたきひとつが時間経過とともに 遠く離れた場所の竜巻を起こす例え『バタフライ効果』 非常に些細な小さなことが様々な要因を引き起こし だん…

続きを読む

痴漢に安全ピン?イイと思うけど

安全ピンで痴漢撃退はアリ? 過剰防衛? マンガめぐり議論 https://abematimes.com/posts/7004579 賛否両論はあって当たり前だと思う。 けど、 まさに今、痴漢被害に遭っている瞬間を 頭に思い描いて意見を述べるべきではないだろうか。 「刺すな!冤罪だったらどうする!」 「子どもの目に刺さったらどうする?」 「安全ピンで刺されておとなしくなるとは限らない。逆上するかも」といった声は 被害に遭ってしまった、その次の発展形であって 被害者を二の次に考えているような印象を受けるし それは良い考えだとは言えないと言うだけで 安全ピンよりも有効かつ効果的な対策方法を授けてくれるのかっ? と、、無責任な発言のようにも思えてしまう。 まだ高校生だった私のように 逃がしてなるものかと、踵を返して追いかけて行くような・・・ (大の男を捕まえられるワケもないのに) そんな向こう見ずとも言える気概のある子ばかりじゃない。 あくまでも被害者であるのに 声をあげるのが恥ずかしいと思ってしまうような おとなしいとゆーか、控えめな子なら 安全ピンの針で痴漢を刺すぐらいしたっていいと思う。 そもそも痴漢をするヤツだって コイツ大声を出すかもなっ?騒いだりするタイプかも? そんな風に感じたら狙ったりはしないはず。 消極的でモジモジしながら困った顔をする子。 そんな印象を受けるタイプを狙うはずだから・・・。 相談した保険の先生…

続きを読む