10の予言も1の経験からなんだよ。

「ほらっ。私の言った通りになったやろ!」 👆この「通り」の『と・お・り』の語気が 最大ボリュームにして 最大級のドヤ顔をする人がいる。 この方のお蔭で今の自分がいるのだ!・・・と 感謝しかない恩人であれば、素直に聞き入れるコトも できましょうが、、 ドヤ顔に罵声にも似た大声で言われたら、、 (天邪鬼な私だけかもしれないが) 「はいっ。はいっ。おっしゃる通り」 👆この『はいっ』は一回でエエねんっ!と 突っ込みたくなるような・・・ふてくされ気味の・・・ 態度になっちまうじゃ~あ~りませんこと? 100人の回答者の中にたった一人だけが正解! と、、言うのとは違って 下世話な問題の 進捗状況ちゅ~のか、顛末ちゅ~のか、 高みの見物的なこの予言セリフに違和感を感じてしまう。 泥沼ともいえる渦中でもがく人が 今のままでイイはずがないっ!と いくつかの選択肢、何を最重要視にして 何から取り掛かるべきなのか???と 深層心理の中では解っちゃ~いるけど。。。 一手先に起こりうる修羅場を予想して しばらくそぉーとしておこうと対峙から逃げてしまったり そんな繰り返しの中で 「これじゃ~いかん。ぜんぜん、いかん。」と 勇気を振り絞って、歩を進めてみた、その後・・・。 色々と相談に乗ってくれた人の手前 「とりあえず、こうなりました」と 項垂れながら報告に参ずる。 ココです!この場面であります! このセリフはタブーではないかと思います…

続きを読む

人を信じられずにいるよりは・・・

我が生活、一向に楽にならないけれども 最近、笑うことが増えてきたなっ・・・と、感じる。 いつだったか・・・ このブログに書いたよーな、、書かなかったよーな、、 社会や組織に失望して人間関係に傷つきはしても 救ってくれるのも、また、人なんだと。。。 「辞めました」と挨拶に来た 未だプー太郎の、、元宅配兄ちゃんが 将来に向けた選択肢が広ければ広いほど良いだろうと (還暦お・ん・な、、では役に立たんし) 私の数少ない友人・知人のうち 将来に役に立つかもしれない助言をくれそうな人物を・・・ 紹介しようとした時に、、 幾人かの人物が私の頭の中に登場することは とても幸せな事ではないかと改めて感じたんだよねっ。 そんな時、、 誰も思い浮かばないコトが本当の不幸なコトではないかと。 誰かと誰かを引き合わせた結果がどうなろうが それは計り知れない未知数であって その時にソレが正しいコトであると思えたなら 引き合わすべきだよなっ?違う? そんなこんなで ここのところ、、私は社交的なのであります。 そうして、、昨日の夜もそうでありました。 昨夜ケラケラと声を上げて笑っている私も、、 初対面の時にはどうだったのだろうか、、 愛想笑い。つつがなくこの時間を終わらせる。 その他大勢の人は 好んでは人に嫌われたくないと思うもんで・・・ なのに、、私とゆー人間は 社交辞令が苦手でなんでんかんでん正面突破のありのまま。 安物の服を着…

続きを読む

声が電波に乗る人の世界。羨ましいわっ

不適切な闇営業の発覚からはじまった 芸人さん達が抱える根深い問題・・・。 今の放送業界は、 ジャニーズ事務所と吉本興業を敵に回すと立ち行かず、 どの局だって逆らうとオマンマの食い上げ直行便とか。 私は基本、民間放送は見ないけれども 芸人さん達の中には 今の私よりも苦しい生活をしている人が居るのを 知っている。 ってか、、容易に想像がつく。 生きてゆくためには、、 将来の夢を持っていりゃこそ生き延びてゆかねば。 不適切な事であっても 『バレるまではOK!』的に 暗黙のルールみたいなものは何処にだって存在する。 今回、大物芸人である宮迫さんと田村さんが 渦中の人であったことから 『真相を明らかにせよ』的な世論の声に・・・ 先輩・後輩、仲間、業界内でのライバルさえも 皆それぞれが自分の声を電波に乗せた。 良しにつけ、悪しきにつけ マスコミはその声を拾っては拡散する。 その道は次第に問題の本質へ。 ぬくぬくと穴倉で保身しか考えていない組織をも おびき出すことに成功したりする。 羨ましい。 お笑いの世界よりも もっともっと広い人々の生活の中にこそ 不条理・理不尽は蔓延している。 SNSなどの普及により たった一人でも声をもあげることもできるとゆーが そこに甚大な事件性があれば 電波も拾ってくれるかもしれないが 狙うべき組織の中枢に食い込むか否かは時の運。 灯油を浴びせられたワケじゃない 火を付けられても…

続きを読む