猫舌の反対語がないなんて

私は熱々の料理をフーフーしながら 食べるのが好き。。。特に汁物はっ! 時々オッサンまるだしの、、 ゥアァ~💨と息を大きく吐いてしまいそうになるけど。 ファミレスなんかでお替り自由ではない スタッフによって供されるスープがぬるかったりすると 「ごめんねっ。熱々に温め直してもらえるかなっ?」と リクエストすることも多い。 その中でも特に・・・カレー。 たとえ味が良くても、、ぬるいとゆーだけで不味く感じてしまう。 探せばあるもんで・・・ 熱々のスキレットに盛られるcampのカレーは さしずめ石焼ビビンバのカレーバージョンってかっ。。。 👆でもこのお店、、回転率悪いやろなぁー。 混む時間帯に客の行列が出来たとしても 焦って食べることはとても「無理ぃ~」なのであしからず。。。 それぞれの料理の最適温度とは ある程度、研究されているようだけど 料理とは ソレを口にする人によって感じ方も千差万別なのだ。 「猫舌だから」とか言うだけで あいわかった、、みたいに、、一言で察してもらえるのに対し 私のような 熱々でないと美味しく感じることが出来ない舌のコトを なんと言えばイイ? 表現する言葉は存在しないし、、 そもそも英語には猫舌なんて言葉すら無いらしい・・・ camp(エキマルシェ大阪内)で悶絶熱々のカレーを堪能したら 真向いのお店がおあつらえ向きすぎるぅ~ (パイナップルとベリー系の2種盛り) 乾燥フルーツを使用したジェラード…

続きを読む

綺麗にならなくては・・・いけない?

誕生日だからと言って 特にプレゼント交換なんかもしなくなったお年頃。 しかし今年は祝!還暦ってことのせいか 身近な人達から頂戴するプレゼントが豪華。 かたじけない…(人''▽`) いつだって安物の服を着て、スッピンで、、 超~ズボラな性格であるのに 唯一、真っ白髪をヘナで染め ロングヘアーを続けているのはただの意地? (自分でもよくわからない) だからと言って 染めた黒髪をなびかせて歩くわけでもなく・・・ ご先祖の墓参りのために一家揃った(姪も甥も) その昔の和倉温泉滞在時の旅館売店で 親父に買ってもらった髪留めひとつだけのアップ留め。 そりゃ~もうボロボロで・・・ 6月のホノルル国際空港のセキュリティーで 気付かぬまま、何度も何度もチンコンと、鳴らしてしまい 係官と二人、 「一体全体、何に反応しているのやら・・・」と 首を捻るばかりであった髪留め。 そんな事があったとは ついぞ知らない弟のお嫁ちゃんが プレゼントしてくれたのが いつだって的を得ているプレゼント。 もう、飛行機にのる機会なぞ 来ないかもしれないけれど、、 この髪留めならセキュリティーに引っかかる心配皆無! そして・・・ クリスマスパーティーやら花見やらの、、 顔出しお手伝いの結果、、広がった人脈からは セレクト化粧品詰め合わせが・・・ これまでの クセづいてないもんは忘れる(*´з`)を 卒業せねばいけない。 🐷豚に真珠🐽感が否めない…

続きを読む

詐欺電話のせいで黒電話を返すことに

「家電を解約するからなっ」と親父。 ふむふむ。 親父には私とのホットライン用として ガラケーを渡してあるが ボケ母はどぉ~すんの?と突っ込みを入れてから・・・ あぁ、そうか、、 大昔の黒電話のけたたましいベルの音がなっても たまぁ~の覚醒している時にしか反応しないから 別にどうということは無いかっ。 それよりも・・・ 何度、家電に掛けようとも 母が電話に出ない事のほうが心臓に悪い。 なんかあったんとちゃうかと心配になる。 なまじ、家電がないほうがいいかもしれない。 けど、今更なんで?と、訪ねてみれば・・・ 「詐欺電話が多すぎる!」と。 はっ(゜-゜?)そうなの?そんなに? ワイドショーとかで注意を呼びかけたり ニュースなどでその被害を見聞きしているけれど・・・ 例えば、、どんなん?と尋ねてみれば、、 宅配業者からの連絡 「息子さんからの着払いのお荷物ですがお受け取りになりますか」 だいたいやねぇ~ 送り主や依頼主覧に『息子』とかの文字はないやろー 宛先:氏名の後ろに依頼主との『続柄』とか必要ないしー けど、、親父の判断材料は別のところにあった。 「うちの息子はそんな事せぇ~へん」 説明しよう!この『そんな事』ってのは、、 そもそも、着払いを選ばないって意味もあるが 私と違って、、とてもとても慎重な性格ゆえ 必ず自らが連絡の上、直接、届けにやって来るし 生菓子などの贈答品を送ってくれるような時も 何月何日の何…

続きを読む