セレンディピティ

セレンディピティ(serendipity) ウィキペディアによるとこの言葉の意は 素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること・・・ 何かを探しているときに、 探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。 と、書いてある。ふむふむ。。なるほど。。。 私は、ちょっと違う。 必然たる偶然と定義づけていて その説明が難しいから 独り心の中でつぶやくだけに留めて ほとんど声に出してこの言葉を言ったりしない。 偶然と言ってしまえばただの偶然でも・・・ 予知と言えば予知で、以心伝心と言えば以心伝心みたいな・・・ 出会うべくしてソコにあり、自然と足が向いてしまう。と。 ある商品を見た途端に誰かの顔がパッと浮かんだりして さぁ、次、次!と、その場所を去ろうとしても なんかこう、捨て置けないまでになってきて 完全に後ろ髪を引かれる感じまでしてきて プレゼントすっか?と思ったとしても 家族でもないしぃ~そんなに親しい間柄でもないしなっ。。。 いやいや。もう、既に持ってるはずやわ…とか 理由も無いのに、かえって迷惑かも…とか 駄菓子菓子 心にあるモノはちゃんと伝えるべし。 クリエイターであり、 「ミシンを踏みながら息絶えたい」と言っている 最近、親しくなった近所に住む 知人以上、友達未満な彼女をLINEで呼び出して このTaylorの絵こそ彼女に相応しい! なんだか・・・「コレを渡したくなって」と差しだせば。。。 …

続きを読む