還暦の今、中学公民をおサライする?

もともと民放TVドラマを見ない(好きではない)私にとって 今、ニュース番組が断然、面白い。 うん?ちょっと、、不謹慎かもしれぬが・・・。 唯一の楽しみであった海外ドラマ系も なんか、新シリーズに恵まれてないのか 人気を博した結果、長寿となった番組ばかりを 繰り返すばかりで、もう、飽きた。 夜のBS放送で、、 専門家知識人達が寄り集まって世界ニュースを読み解く類の、、 飾り気の無いLIVE番組の方が、よっぽど面白く感じる。 ラサール石井さんがコメンテーターを務める番組において 「韓国の政治家にこれだけ時間をかけるなら・・・」と 日本国内のあるまじき政治家こそ特集してほしい・・・ と、言ったとか。 ふむふむ。なるほど。そうかもねっ。 私は面白い見世物(みせもの)を『お気軽にっ!』的な、、 隣国のお偉い方々の思考を覗き見できる気がして 「へぇ~」やら「ほぉ~」やら「なにゆーねん?」等の 突っ込みをお気楽に楽しませてもらってる。 コレが自国の政治家のスキャンダルならば 「こんなヤツがっ?!嘆かわしいコトよのぉ~」と 国民として、どこか責任の一端を感じてしまうけれど だって~三原じゅん子が内閣入りするんだとよっ! よその国の私達が知っているようで知らない 異文化によって培われた国民性の(選ばれし)トップが 離れた下界から覗き見できる。これぞ娯楽ではないのか? (突撃!隣の晩御飯的な面白さも?) 異国へ旅に出て異文化に触れる時が最も…

続きを読む