恩赦にモヤモヤする

来週の火曜日の22日は 新天皇陛下の御即位をお祝いする今年限定の 国民の祝日なんだそー・・・です。 正直、、「だから?なに?」な、、そんなお年頃。 特に困ることもなけりゃ~ 嬉しいってことでもござんせん。です。 この国の新天皇即位とゆー滅多にないおめでたい日を 全世界からトップクラスの人を招いてお祝いする。 これは当たり前。 そして、、恩赦があるかも?とのこと。 (・・?、、うん?、、恩赦? えぇ、えぇ、知ってますよっ。 時代劇などのドラマなんかで聞いたことがある。 私の乏しい知識では 罪人に対して刑を軽減したり・・・とか 失った権利を復権させたり・・・とかでしょ? 極端な話し、 予定に無かった釈放とかで罪人がシャバへ出てくるコトだって??? なんか、、モヤモヤします。 そもそも、私、、 人間社会において罪と罰とが異次元世界だと感じていて この世では最後の審判として更生する機会が与えられてるだけで 本当の罰はあの世の閻魔様がしてくれると信じるコトにしてる。 だってぇ~・・・日本の民主主義と三権分立の下 人が犯す多くの罪に法律が追い付いていかないジレンマの中 多額の税金を使って可能な限り公正に下した刑罰だろー? なのに・・・超おめでたいことがあったからと言って 卓袱台返しするのかよー。と。。。 たとえば・・・「目には目、歯には歯」の 一見、等しく思える報復律であっても 深く掘り下げて考えると必ずしも同一にはならないでしょ…

続きを読む

残酷な陽光にさらされる我が老け手

女が還暦にもなれば「シミもシワも勲章や!」と 開き直って直視しても、 その実、シッカリと見えてはいないド近眼👓 鏡を見る機会ってのは化粧を施すにしても、顔を洗うにしても 特に浴室では眼鏡を外した裸眼なもんで そんな強気な発言もできてしまうけれど・・・ 路上を走るバスの中、陽光差す窓際に席を取り その揺れに身を委ねている無意識な時間 ふと視線を落とした先にあるのが自分の老け手・・・ 干しあがった沼底に縦横無尽に走る乾いた亀裂に 安物の透明ビニールが放つような不気味な照りに 縦横無尽なちりめん皺地帯。 生まれた時は白人とのハーフですか?と言われるほどの 色白の私の手だとはとても思えない見事な老け手 手の血管が青白く透けて見えていた過去とは また全く違うボッコリと盛り上がる血管筋 老人性のシミもポツリボツリと出始めてきて 小さな努力ひとつですぐに解消できそうに見えて 実はそうではない、なんとも手強いちりめんジワの密集地帯。 巷(通販)で圧倒的人気を誇るハンドケア パピリオ ハンドマッサージエッセンスリペアN(写真右側) 塗った直後はなんとなくイイ感じに思えるけど 2本を使い切っても、特に変化を感じないまま・・・。 決してお安い商品でもないし、これでは続けてゆけない。 そんな時、馴染みのサイトに突如、登場した 特売(?)クラブツリー&イブリン ハンドクリーム アボガド 100g2本 税込み 1,294円(写真左) この値段、この量で…

続きを読む

ひとりっ子の闇と理屈

・・・つづき・・・ 既読スルーの後、「ソレはやめて」👉「わかりました」と 言ったくせに、、その後は既読にすらならなくて 電話を掛けてもまるで無視の後輩(男子)の 現在、置かれている苦しき状況を聞きながら・・・ その状況はとてもよく理解できる ってか、、よくある話しの職場あるあるなワケですなっ。 人は、、「何が正しい事であるか」を考えあぐねるものだけど そうじゃない人も大勢いるワケで・・・ 『自分ならこう思うし、こう考える』の、、 その正反対をまっしぐらな人だって当然いるワケで 関わり合いのない人として噂話の登場人物ならいいけど 職場の中のもっとも近い存在でチームとして職務を追行し 利益を生まなきゃいけないようなパートナーなら そりゃ~しんどいわっ。 最初のうちは戸惑い半分で 「自分さえ我慢すれば」と頑張ってはみるけれど 我慢は我慢。すぐに限界がやって来る。 はやく逃げたいと思うようになっても 他に行くところ(他で稼ぐ場所)も無いとなると、、 ますます、深い闇に落ちてゆくばかりで・・・それも解る。 そんな彼の自ら治癒力を高める方法が問題。 突っ込んで聞いてみると・・・ 闇に落ち、泣きっ面を先輩と慕う人に見せるのは 大変、失礼な事でしょ?と言った。 (;´・ω・)へっ?そうなの? そんなんでいいのか? 心配する私の問いかけに無反応の方が失礼じゃ~なかろうか? と、、私は思うけどぉ~。なっ。 そして「一人っ子だったから・・・」…

続きを読む