収納の奥深い闇

台風も過ぎ去って ようやく秋らしくなってきたと思えた先週。 そろそろ、ここ数年来、開けたこともない洋服ダンスとか (サイズアウトになってしまった過去の服たちの終の棲家) 奥の奥の、、収納スペースであるメタルラックの、、 闇にメスをいれなくてはなるまい かなりの確率で疑な、、「根性みせたる?」 キリリとねじり鉢巻きかな。 あぁ、皮肉なコトに 溜め込み上手とは収納上手。 四季折々、目を通しながら整理して捨てればイイものを 収納ケースばかりに無駄遣いを繰り返しては・・・ 駄菓子菓子 安定収入時代にそれなりの費用をかけた洋服達は その経年数を感じさせないほどの立派な“身なり”で その昔の流行の肩パット等を切りちゃんちゃこしちゃえば 今のおばさん体系にも非の打ち所がないようにも見えるし 還暦おんなでも背筋を伸ばし颯爽と歩けば ぜんぜんイケてるシンプルデザイン。 カバーを外して 「おひさしゅうございます」と。。。 ハンガーから取り外して 「いよいよ審判の時がやってきました」と。。。 ファッション系断捨離の残骸 もう、圧縮袋は禁止だぜっ! 「ココに入る分だけは」とかなんとかの、 反則的なギュウギュウ詰めも禁止! 我ながらその収納術に惚れ惚れするほどに 出るわっ!出るわっ! ストール・マフラーの類やらベルトやら帽子の数々に 二本しかない腕に多数の手袋。 んで、、体力より精神的な格闘の結果・・・ 空っぽになったファッショ…

続きを読む