JALの👶マークと私の顔の大きなホクロの関係

JALの『幼児マーク』が賛否両論・・・ なんで今頃?と思ったら、、 なるほど、、日本じゃなくて海外でかぁ~。 正直、座席予約の際に初めてこのマークを見た時には 素直に『ありがたい』サービスだと思ってしまったわ。 結婚はおろか、子供を産んだこともないし 教育者でもないから子供の扱いがとても苦手。 機内における自分の陣地=スペースの前の座席 親の膝の上で抱きかかえられている時はその姿も見えないけど 親の肩に頭を乗せるように抱かれた幼な子ってのは 当然、親と反対側を向くようになっていて 私は見ず知らずの赤ちゃん👶とお見合い状態になるのよね~ とても気まずい時がある。 大人の『たしなみ』としてあやしたりなんかすると 私の顔の真ん中にある、、 ちあきなおみバリの大きなホクロを凝視したら最後 あの紅葉のような可愛らしいおてての・・・ 物を掴む時の親指と人差し指が私の顔に迫って来る。 はて(・・? 私は“なすがまま”に顔を差し出すべきか でも、、一度許したら、、赤ちゃんってのしつこいもんで 途中、親が気付いて、私に失礼だと思い、その行為を制止するだろー? そしたら、その子は、きっとご機嫌斜めになるだろうし 大声で泣いてしまうコトにもなりかねず・・・ そうなると、また、ご近所に気兼ねする親達はアタフタするわなっ。 このよくある一コマだって逃げ場のない機内じゃなけりゃ もう慣れっこなんだけどぉ~。。。 ここはひとつ 視線を合わせないように・…

続きを読む