些細なこと

昨日の星占いでは「あなたの価値が高まる一日です」 とか、なんとか、の、、高得点な一日のはずが・・・ 些細なミスを繰り返して凹んだ。 重要なメールに気づかずスルーしたりとか 知人から頼まれ『がってんだぃ。任せときっ』のはずが PC操作ミスをしてガッカリさせてしまったり。 自分の為だけであれば『こんな日もあるさ』とスルーできるのに 大事には至らなかったとは言え、ごめん。申し訳ない。 そんな空気が頭の上と気持ちの中に停滞する。 社会でバリバリに働いていた頃は 分母 VS 分子の割合で小さなミスは気に留めず より建設的な目標に向かって走って行けたのに・・・今は違う。 自分の役目とゆーか、、熟すべき事柄が少ないから 小さな事柄だけで筒いっぱいなのだ。 これもまた分母 VS 分子(0÷0=0) 昔、小さな事をうるさく言ってくる両親に 『こっちとら暇じゃねぇ~んだよっ💢』と 心の中で毒づいていたけど 今の自分が、あの頃の両親と同じ。 日常の中のちょっとしたコトが重大イベントのような・・・ そんな扱いになっているんだなっ。 コールドムーン(12月の満月)を眺めながら歩く近所の道。 背後から、カッカッカッと迫ってくる大きな足音を警戒する。 すぐに私の横をすり抜けるように行ってしまったその足音の主は バックパックを担いだ大学生くらいの青年。 一目散に、真っ直ぐに、、目的に向かって走ってる姿。 思わず『頑張れっ』と声をかけたくなる。 その大きな歩…

続きを読む