中国出品者の無責任 日本商いの責任感

今この時にこそ やっておかないといけない事が私にはあって さしずめ・・・ お金持ちであれば冬季ボーナスの使い道として 株の売り買いやら先物取引なんだろうけど 私の場合は、、断捨離の道すがら・・・ 分不相応なモノを売って現金に換えた後のその遣いみち。 我ながら実に根気よくリサーチし もしかすると無駄金になってしまう危険をも冒しながら・・・ それなりに満足のゆく遣い方ができた。かもなっ? その途中・・・ ひとつくらいは自分にご褒美をあげてもいいのではないか? ってことで、、アロハシャツを物色したのだけど どれもこれも私がイメージするモノに辿り着けず・・・ だんだんとアロハシャツから外れていき一枚の開襟シャツに。 オイ、オイ、この3月に 中国商いのパチもんを掴まされたのに? またも、、挑戦するって~の? まぁねっ。Amazonが返金してくれたから損はなかったけどねっ。 えっちらおっちら、のんびりと船便でやってきたそのシャツ 開封してみると私がイメージしたとおりの色&柄。 よかったぁ~。成功だわっ。 しかし、やっぱり、中国商いのだらしなさ・・・ まず、その台紙は使い古し?のシワ~シワ~ いっちょ前に検品タグ(付けているだけに恥ずかしい) にもかかわらず、ボタンの縫い付けは半分で辞めた?(下のボタン) それにひきかえ お世話になった方々へのプレゼント用 いつもなら100均で選ぶパッケージも 今回はとことんこだわりたくて…

続きを読む