必要書類は何処に?誰に?

とにもかくにも失業保険をもらわねば生活が成り立たぬ。
さて、必要書類は?てぇ~と、フムフム。
①雇用保険被保険者証
  なんとか見つけた(こんなモノ、何処にしまってあるのか皆、わかってんの?)
②「離職証明書」
  会社がハローワークに提出するモノ
  ・・・おっと、その会社が雲隠れしちゃったから申請すんだよぉ。
  ああ、これこれ、記載があった。 
 『なお、会社から離職票が交付されない場合や
  事業主が行方不明の場合等については
  住居地を管轄するハローワークにお問い合わせください。』
こうして生活費の不安を抱えた状態であちこちに連絡をいれたり、
「電話代がかさむよなぁ~」
ハローワークへ出向くのだってバス・電車の交通費がかかる。
収入が無い中、毎日のこんな小さな出費がどんどん膨らむ。
無職(求職活動中)を救済・支援する国の制度は
失業保険・国民年金の支払い免除・市営住宅の期間限定入居等
自ら調べてみれば、いろいろとあるにはある。
それも、会社倒産など経営側がキチンとケジメをつけてこそ。
債務に怯えて逃げたままでは、私達が必要とする書類ひとつ手に入らないのだ。


この記事へのコメント