届いたメールの内容。

本当に私の身に起こった事を正直に書いてきた。
でも、書きかけては、何度も思いとどまった事。
経営者の嫁であり私の親友からのメール内容。
労働基準監督署への申し出を取り下げて欲しいという内容。
あの日、「わかった。行っといで」と言った彼女。

会社所有の施設が売れそう。
そしたら迷惑かけた業者さんに、いくらかでも支払える。
それが出来なくなってしまう。

会話では無く、一方的なメール。
起死回生を狙って、一生懸命に奔走している旦那を
私が邪魔をしてると言っているのだろうか?
辛かった。

っと。ここで気を取り直して・・・。
届いたぁ~。と言えば。
って何が?って・・・ヒアルロン酸。
かつて定期購入していたプラセンタ系や黒酢系、他少々も
再開すればいいのだろうが、
世の中、“お試し”が溢れんばかり。
せっかくだから、じっくりと自分にあったモノを選んでいこう。

でも、頭をよぎる。思い出す。
根暗(←死語)にどっぷり浸かりながら
「経済的理由でストップします」と諦めていった数々。
“お試し購入”は、この連絡をしないで済む。





この記事へのコメント