4年に一度の日におもうコト。

4年に一度の“うるう年”。ニンニクの日とか、肉の日とか。
何故、“うるう年”があるのか?気にしたこともない?
ヘンコ者の私はハッキリと先生の授業を覚えてる。
一年とは地球が太陽の周りを一周する総時間のこと。
実際に地球が365日と5時間48分46秒かかって周るのだそう。
そこで余りである5時間強を調整するためのプラス1日。
こんな事、覚えてても何の役にも立たないけど・・・。

私には家賃を払わねばならない最終日。キツイ。
月末を楽しみになる日が早く来ないものか?
世の中の零細企業(お父ちゃん+お母ちゃん+お婆ぁちゃんの三ちゃん稼業)
のほとんどが健康保険・年金を支払えていないとか。
払ったら手元にお金が残らなくなる。
まずは、手元にお金を残して、ちゃんとご飯食べて稼業を続けるのが先決だし。
背に腹は替えられない。
で、マイナス金利。朝鮮半島からミサイルが飛んでくるかも知れず、
卒業記念の旅行先でテロに会うかも知れず、
贅沢せず真面目に働いても飢え死にするかも知れず・・・。
高価な道具を盗んでいった泥棒は満足なのだろうか?

昨日、梅田の百貨店にはたくさんの買い物客。
世界は何も変わらずに動いているように見える。
“世界人類が平和でありますように”なんて・・・
本当に実現したら人が人である理由がなくなってしまう。
(子供には聞かせられないが)
立場、立場で間違いや後悔をいっぱい経験してこそ人間。
修行なんだよ。人生って。
まだまだ、続くのか?私の辛い修行。


この記事へのコメント