お・み・や・げ...プレゼント用

出雲大社のお守り.jpg
受験生の甥っ子に学業用を。
接触事故(大したことはなかったけど)を起こしやがった同僚親子に(キッチリ嫌味です)
ノースショアへ行く道すがらHawaii出雲大社へ。
ココで売っているお守りでHawaiiと記されていないモノは日本の島根県産の本物。

あらたまった上等の土産を渡すような待ち人もいない
けど、、、箱入りチョコってのは嵩張ってわずかな移動距離でも鬱陶しい。
そのクセ、口に入る部分はほんの少し・・・まさに張りぼて

少々、値段を張り込んでも、ある程度「食ったぞっ!」の満足感のあるマカデミアナッツを。
マカデミアナッツ.jpg
これを大(10ドル49セント)・小(4ドル69セント)合わせて10袋も買うと重たぁ~い。
重たいってことはプレゼントする人の胃の中にズッシリと届くってこと。
(今、Amazonで検索してみたら・・・どんだけ高いねんっ)

おっと。これは新顔だなっ。バナナ・パイナップルともそれぞれ3ドル19セント。
バナナチョコ&パインチョコ.jpg

なんで、それほどまでにホノルルクッキーが人気なのか・・・多分パッケージかなっ。
最高に『美味しいっ!』と感じるのは
一日歩き回って、そろそろ甘いモノが欲しいなぁ~と感じる丁度その時に
お店から漂う甘い香りに、試食用をつまんだ時。

小さなメッセージカードもレジ付近に用意してあるので頂いておこう。
例えば・・・オフィス同僚へのバラマキ用
ちゃんとバラ売りもあるので、この小さなカードに名前を記して「ただいまぁ~」と一言を添える
と・・・ワンランク上になったり・・・は・・・しないかっ。
メッセージカードを添えて.jpg
飾って置きたくなるカッティングの美しい箱は、お土産選びが難しい高齢の男性へ。

そして・・・正真正銘のご当地モノ
100%ピュアシュガー.jpg
マウイ島で取れた原料をハワイ島で加工した100%ピュアシュガー3ドル19セント。
(コーヒー・紅茶などのお供としてご高齢の方などへ)
このお砂糖になにかしらのフレーバーを加えたモノになると
倍以上の値段に出世して観光地の土産物店に並ぶことになる。
(もちろん私はドン・キホーテで)
励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント

  • collon

    間違いなく喜ばれますね^ - ^

    マカダミアナッツって
    日本で買うと高い(>_<)

    ご自身へのお土産は?

    2017年05月27日 20:32
  • れふあ

    collonさん

    ほんと。高くてビックリ‼️
    重たい思いをしても価値はあるかも?
    私自身のお土産は…次回の記事で。
    でも、世界の何処へ行こうとも、
    消耗品しか、買わないお・ん・な。
    (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
    2017年05月28日 09:29