結末『骨折り損のくたびれ儲け』

おかしいねっ。
独立して挨拶に行った時に
「筋が通らん!」と言った
メンズクラグに出てくるようなチョイワル親父系の
(マジで出てたかなっ・・・)社長が
「お米の部分は無理でも
おかずの部分ぐらいの隙間を残して欲しい」
と、最後の最後まで説得された。
この意味、わかります?
「なにか別の本業に就いても
完全には辞めないで欲しい」
つまり・・・2足のわらじで・・・って意味です。

この説得に至る理由の一旦は
私の嘘とゆ~か
曖昧に誤魔化した廃業の理由にも
あったかもしれない。

Windows98が日本で発売になったとゆ~ことは
編集全般に必要なスキルが
この小さな機械の中心に納まっていて
マッキントッシュの普及スピードとは
きっと比べ物にはならない早いスピードで
普及するんじゃないかなっと
そうなれば
「グラフィックデザイナーとゆう職だって転換期なんですよ」
なんて、とても言えなかったから・・・。

私一人ぐらい、なんとでもなる。
けど・・・
一等地に事務所を構えて
多数のデザイナーを雇っている会社こそが
「将来を危惧すべき」
「生き残りをかけて
新たな手段を模索すべきでは?」なんて
占い師とか、霊能者の看板でも挙げていないかぎり
人生の大先輩に向かって
言えるはずもなかった。

それに・・・そんな事は重々、承知のハズだろう
とも思ってたしねっ。

結局・・・日進月歩。
私が思っていたスピードよりも早く
変革の波が押し寄せて
盛り上げてくれたクライアントも
競い合った同業者も、みんな呑み込んでいった。

そして今は、想像を遥かに超えて
(スマホまでは考えも及ばないわ)
秒進分歩
世界の裏側で起こったことさえも
瞬時に全世界に伝わるし
世間を鷲掴みにしたり、財布のヒモを緩ませる
最先端の流行の・・・その発信者とは・・・
ただのド素人だったり
有名ブロガーだったりして
ニュースを伝えるキャスターも新聞記事も
後手後手だもんね。

励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント

  • collon

    時代に沿ったビジネスの波に
    乗れなかった
    (乗ることすらわからず)
    わたしは
    ずっとぐうたら平社員です、、

    2017年08月31日 15:26
  • れふあ

    collonさん

    ぐうたら平社員もイロイロですよねっ。
    決めた道の“ぐうたら”なら
    細く長~く、平坦に生きて行く道の選択肢です。

    ぐうたらのクセに何でも欲しがるヤツもいる。
    「会社に利益を残してから欲しがれよっ」的な輩。
    たくさん、たくさん見てきました。
    2017年08月31日 17:06
  • おばりん

    u^^n突風のようなれふあさんの人生の早送り、圧倒されてしまった"(-""-)"
    でもね60年に手や足が届く頃振り返るとないように見えていろいろあったりして、うぎゃ~~と吠えたくなる事やあぎゃ~~とリセットしたくなる事。だけどね。れふあさんの表現力っていうか発信力はすごい!ジェットコースターに乗ってなお周りが見える話力に憧れっていうか・・うん。素敵です!(^^)!
    2017年08月31日 21:32
  • れふあ

    りんさん

    ルーターが突然の任務拒否につき
    返信がおそくなりました<(_ _)>
    アレって・・・エバンゲリオンのシンクロするアンテナみたいなヤツ。
    時々、シンクロを拒むんですかねっ?ったく。

    もしかして・・・
    私って、リンさんに褒められてる?デヘッ(#^^#)
    本をたくさん読んでいるリンさから褒められるなんて
    やっぱり嬉しいなっ。

    私の言いたいことは
    一分一秒、人が生きる中で
    「こうありたい。あるべき。」のモチベーションを
    持ち続けるのは難しいってことです。
    2017年09月01日 12:34