エエ歳した発達障害男と働き方改革

他人事ながら
久々に、、ドたま💢に来ている
れふあでございます。

先日もココで発達障害に触れたましたが
(親友だった同級生の息子の診断結果)
あぁ、ココにも一人、居るのだわぁ~。。。
近しい友人の、、元✖✖は50を過ぎてしまっている。

人間社会の中じゃ~関わらずにいられない事がある。
ヤツは病気なのだから仕方ない・・・
ヤツに怒ったってしょうがない・・・
ヤツと戦っても時間の無駄なんだ・・・と
納得するのは難しく心の落ち処なんて見つからない。
腹立つもんは腹立つ!
解決の糸口を辿っても病気とゆ~門が立ちふさがる

万事順調で調子の良い環境にいる時には
ただ「機転の利かない頭の悪い人・・・」と
陰で囁かれる程度で済んでしまうし
愛情ある親や良き縁に恵まれたなら
絶妙なフォロー&コントロールの下
他人に多大な迷惑を掛けることも防げたりもする。

けれども、、悲しいかな、、
新快速級の🚅超特急直行で逆ギレする傾向の強いタイプは・・・
原因を直視して反省する機能が欠如しているせいで
同じ過ちを繰り返しながらの別れと出会い。
また新天地へと転々としながら繰り返す。

また、都合の良い事に・・・
発達障害のひとつの特徴として
ある分野に秀でていることも多く
ヤツも特殊技能取得者=引く手数多&イイ稼ぎ(だった)。

そしてまた、人と深い絆が紡げなくて・・・
分れの時が来て、また新しい場所へ逃げる。

折しも日本は今、働き方改革ってやつで
お国の言いつけを守る企業
鞍替えしたばっかりに
(福島県からのオファーが来て死ぬと騒いで辞めた馬鹿)
割りの良い稼ぎも激減したらしく・・・

特殊技能者にとって休みが多い事がイイ事とは言えない。
日本全国、あちらこちらに請われることで
残業代だの、出張費(+経費)だの、特別手当だの・・・
そーゆー手当諸々があってこその給料だろー。

お金に関する計画性さえも持ち合わせていないから
家賃が払えないとか
(家賃の高い所に住むんじゃねぇ~よ)
ガソリン代が無いから仕事にも行けないとか・・・
(少しは貯金しろっ!)

要は簡単な足し算と引き算のバランス。
プラスは収入。で、マイナスは支払い
催促やら督促やらが来て初めて気付くエエ歳した男。

そして、ヤツの言うセリフが
「一生懸命仕事しているのになんで?」とか
「母の日になにも出来なくて辛い」とか

あのねぇ~君以外の人はみぃ~んな
その理由をちゃ~んと知っているのだよっ。
多くの人は稼ぎが少なくても
突発的な万が一にも備えてもいるんだよっ。
なにより、、自らのツケは自ら払うべきなんだよっ。

まずは直視して反省すれば道だって開けるものを・・・
(やっぱり病気だから?無理なのか?)
またも瞬間湯沸かし器のごとく
馬鹿にされたっ!非難されたっ!と感情だけを爆発させる。
だから、人の助けも、助けにはならない。

発達障害とゆー病気なんだと理解はしても
やっぱり、、腹立つもんは腹立つのであります。

ポッチっと応援いただければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント