痴漢に安全ピン?イイと思うけど

安全ピンで痴漢撃退はアリ?
過剰防衛? マンガめぐり議論

https://abematimes.com/posts/7004579
賛否両論はあって当たり前だと思う。

けど、
まさに今、痴漢被害に遭っている瞬間
頭に思い描いて意見を述べるべきではないだろうか。
「刺すな!冤罪だったらどうする!」
「子どもの目に刺さったらどうする?」
「安全ピンで刺されておとなしくなるとは限らない。逆上するかも」
といった声は
被害に遭ってしまった、その次の発展形であって
被害者を二の次に考えているような印象を受けるし
それは良い考えだとは言えないと言うだけで
安全ピンよりも有効かつ効果的な対策方法を授けてくれるのかっ?
と、、無責任な発言のようにも思えてしまう。

まだ高校生だった私のように
逃がしてなるものかと、踵を返して追いかけて行くような・・・
(大の男を捕まえられるワケもないのに)
そんな向こう見ずとも言える気概のある子ばかりじゃない。

あくまでも被害者であるのに
声をあげるのが恥ずかしいと思ってしまうような
おとなしいとゆーか、控えめな子なら
安全ピンの針で痴漢を刺すぐらいしたっていいと思う。

そもそも痴漢をするヤツだって
コイツ大声を出すかもなっ?騒いだりするタイプかも?
そんな風に感じたら狙ったりはしないはず。

消極的でモジモジしながら困った顔をする子。
そんな印象を受けるタイプを狙うはずだから・・・。

相談した保険の先生の言うように
「痴漢している時点でそいつはクズ」
「変態に慈悲はない」

👆生まれもっての性(サガ)とか煩悩ってのがあって
絶対悪とも呼べない悲しいモノがあったとしても・・・。

カリスマドッグトレナーのシーザー・ミランさんが
問題を抱える飼い犬をリハビリするときに
誤った行動を取った瞬間に間髪入れずのタイミングで
ポンっとタッチして犬の意識を変える。
👆シーザー・ミランさんのファンである私は
安全ピンの小さな針でチクッと差すぐらいは
調教のひとつの手段だと言いたいっ!

だけど・・・
勢い余って深く差してしまったり
狙いが定まらずに他の人(冤罪)に当たってしまったりしたら
ソレはやっぱり残念ではある。

消防訓練で消火器の使用法を習うみたいに
練習?実地訓練をしよう!
男女の隔たり無しにホームルームなどで取り上げよう!
周りの人だって、こんな時、どんな行動を取るべきなのか?と
咄嗟に判断できないから、
結果的に見て見ぬふりになってしまうのと違うかなっ。
みんなが声を上げれるような空気をつくろう!

ポッチっと応援いただければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント