アルバイト店員に呆れた(*'▽')

私は私の定番である綿棒を買いたかった。
軸の固さがちょうどいい綿棒.jpg
スーパー店舗内に薬局が併設してある微妙なところ。
たぶん・・・
薬品なんかだと白衣を着た店員さんから受け取って
直接、支払わないといけない?

なれど・・・
陳列のデイリケアー商品などはそのままレジカゴに入れて
他の食品などと一緒にレジに並べば支払い完了。

駄菓子菓子
併設の薬局コーナーは人手不足が原因で
夜には無人になりカーテンが引いてあって
目当ての綿棒が置いてある棚までたどり着けない。
サービスカウンターも以下同文。

しゃ~ないなっ。あきらめるかっ。。。
っと、、そこへ、、通りかかったアルバイト女子。
カーテンの向こうにある綿棒が欲しい旨を伝えると
「わからないので聞いてきます」と蚊の鳴くような
か細い声での返答。

駄菓子菓子
待てども待てども戻っては来ない。

以前、金額不明のラズベリーの時に対応してくれたアルバイト男子は
レジ打ちの先輩やら、奥の事務所内にいる偉いさんやら
あちらこちらに駆けずり回る時には
その都度、待っている私に、、
「もう少しお待ちくださいねっ」と念を押しては走り廻る姿。
私が質問をしたばっかりにぃ~と後悔してしまうほどに。

一向に戻ってこないその女子店員を
今度は私が探してみたら、、
レジ打ち先輩の後ろでボ~と突っ立ていて・・・

折しもその日は火曜日で
イーオンとかWAON会員だと5%引きのため
レジにはそこそこの列が出来る盛況
質問があっても声を掛けにくい状態ってコトなんだろーと想像。

近くで私がジィ~と見張っているとも知らず
そのアルバイト女子は、、
あろうことか、別の任務へと行ってしまったよぉ~
(ガラス張り店舗の西日除けのシェードを開ける作業)

まぁ、いいでしょう。
最近は滅多なコトで頭に角が生えたりしない私。
遂にレジに並んで、、そのレジ打ちお姉さんに
薬局のカーテンの向こうにある綿棒は買えないのか?と
尋ねたら、、
「もちろん買っていただけますよぉ~」
レジ作業を中断して案内してくれた。

はて(・・?
私はこのまま黙って去っていくべきかと思ったけれど、、
すっかり呆れてしまった私はそのレジ打ち姉さんに
先ほど同じ質問をあそこに居るアルバイト女子にしたら
「聞いてきます」と言ったきり
「別の作業をしに行ったまま、なしのつぶて」だと
チクってやったわっ(>_<)

ちょっと、、大人げない気もするが・・・
収入を得るためのアルバイトこそ
「注意される」とゆー成長の痛みがあったほうがイイと思う。

ポッチっと応援いただければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

  • ゆうまかか

    声を出して笑ってしまいました。さすが、れふあ様!

    ただし、そのバイトちゃんがこれからきちんとできるかどうかは?だけどね。
    2019年08月02日 13:58
  • れふあ

    ゆうまかかさん

    今後、そのバイトちゃんが成長するか否かよりも、、
    やるべきコト(任務だろー)を
    おっぽり出しておいて
    なぁ~んも感じないのか?が不思議でしょ~がないっ。

    恥の文化の日本を誇りに思っているし
    恨の文化のよその国を心底、気の毒に思うから・・・。

    まっ、「知ったこっちゃないわ」と
    平気で無視できるの類の女子なら
    それはそれで・・・
    図太くお暮しあそばせっ。。。だなっ。
    2019年08月02日 15:59
  • おばりん

    お疲れ様~です!読んで私もふふふ~って笑っちゃいました。
    お仕置きになるといいけd。。最近振り上げたこぶしの落としどころに困るお相手が多くて、疲れますもの。
    ついついスルーしかなくて、ちょっといいわ~
    2019年08月03日 22:38
  • れふあ

    おばりんさん

    おひさしゅうございますぅ~。

    今回のコトは、ちょっとの間
    開いた口が塞がらないだけで
    おばりんさんの笑いを誘えて幸いです。

    私の振り上げるべきこぶしは
    高い所にふんぞり返る相手にはそもそも届かなくて
    「まさかっ!そんなコトって・・・」のつぶやきとともに
    外れた顎が地面で転がるようなコトばかり・・・でした(涙)
    2019年08月05日 10:56