とにかく読め!ってば

大阪ガスの電気スタイルプランPによって
Amazonプライム会員を継続しているけど
素朴な疑問を究明・解明しないまま・・・。
それは何故か?
そう、自称、取説恐怖症の私
かしこまった説明文章を読み理解するのが苦手。
こと、金銭に関わる事柄には
「そこんとこが大事!」とするバリバリ浪花女のくせに
「細けぇ~ことはイイんだよっ」の江戸っ子が混在したりする。

大阪ガスによる関西電力を契約している間は
Amazonプライム会員でいられる。
👆コレッ、単純明快で疑問の余地はない。

駄菓子菓子・・・
もともと年会費¥3,900の時代からAmazonプライム会員だったしぃ~
このスタイルPプランが華々しく登場して
渡りに船とばかりに大阪ガスで電気を買う?契約にしたんだわ。
だけんども、、
月会費ではなく年会費だろー?
ドンピシャのタイミングで契約更新時が一緒!な、、
わけじゃなく・・・どうだっけ?
私の自腹分と大阪ガスの奢りがWってないかっ?
今年度の案内ハガキが届いたのを機にこのモヤを晴らすべ。

とにかく読めよ!読むんだっ、私!
スタイルP案内.jpg
書いてある形式的事柄は理解したつもりでも・・・
よ~するに、、既に自腹でプライム会員の方には
「大阪ガスが一年間延長します」ほほぉ~
今回、与えられたギフトコードで管理されるその権利を入力してみれば
ギフトコード投入後.png
2021年(再来年)の契約更新月に、、と表記されている。
前回、ココをキチンと確認して頭に入れておけば良かったのに
確認ポチッの後にキチンと読まないまま終わる私が悪い。
最終画面.png
やっぱり、私にはこの画面が一番解りやすい👆
0円とゆー、、この説得力

ポッチっと応援いただければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事へのコメント