追加の1000円セットクーポン制覇

車も持たず、運転免許さえない、肝心な時に役に立たない親不孝者の私が
ひとつの区切りみたいな親子旅が出来たことに感謝。

もう長距離は歩けず、長くは立っていられない父自身の足で
脳血栓や脳梗塞の影響を受け、半分しかない視野の父自身の眼と
あまりよく聞こえない為に、時々、感だけで会話に加わる父自身の耳と
(👆英会話の中のひとつの単語を足掛かりに感だけでひとりごちするのに似てる)
・・・ちゃんと五感を使った旅を気の合う友人達とできたこと。

途中のちょっとしたアクシデントだって、皆で大笑いのネタに。
よく笑った・・・左の鼓膜も破れてる(母のせいかも?)父の声はデカイっ
ホテルの部屋の外まで聞こえるほどに。

すみませんでした・・・この二日の間は私、注意しませんでした。
つい先日、弟と甥っ子とタケルでランチをした時に
何度も『シィ~』と注意をする弟を思い出し・・・彼が正しいことは百も承知だけど
弟のあの仕草がイヤだった。
場所的に必要を感じた時には『お父ちゃん、ちょっと声を落とそかっ』とだけ。

私自身はとても残念なお天気だと思ったけれど、父は満足気で
水墨画のような瀬戸大橋もなかなか、イイかもっ。
瀬戸大橋.jpg

前回、触れた追加1000円セットクーポンの中の
鷲羽山展望台のレストハウスで使える『お土産券500円』にわずか数十円足しただけで
瀬戸内下津井産の自家製のりを。
これで大好きな梅干し入りおにぎりをこさえてあげよう。
鷲羽山展望台.jpg 500円のお土産券を使って買ったのり.jpg

結局、23日日曜日に乗ったバスは4台。
最後は児島駅から宿泊の倉敷美観地区(ホテルのすぐ側)まで、
整理券番号が示す料金がドンドンと上がっていくのを見て『メッチャお得ぅ~』と。
一日乗車券バウチャー.jpg 発券システムエラーで30日になってるけど

私達が最後に乗ったバスは天城経由で倉敷美観地区を通り、倉敷駅まで。
そうすっ。石川さゆりが紅白歌合戦で永遠と歌い続ける、あの天城越えです。
車窓から山を見上げると、連なる山脈の上には、数々の鉄柱が連なり
鉄柱マニアがいて「写真集が発売されるのも解るわっ」とマジで感じて
そんなふうに鉄柱を眺めたことなんてなかったなぁ~。

まだ消化していない2枚のクーポンのひとつが
デニムバーガー.jpg パテが隠れてるけどちゃんとあった
薄い藍の色をしたデニムバーガー350円がタダ。他3名はデニムまん(肉まんとほぼ同じ)を。
この色はクチナシの色だそうで...キャベツとソースとマヨネーズのコンビネーションは
なかなか『おいしゅうございました』
宿泊したアイビースクエアの朝食ブッフェが、なかなか消化しきれない
シルバー御一行様は、このデニムバーガー、デニムまんで十分な昼食。
(若い頃のようには食えん・・・)

そして最後が橘香堂のむらすずめ3個の手作り体験
http://www.kurashiki-tabi.jp/buy/2182/
正直、自分で焼きたいわけじゃなかったので「時間がない」とかなんとか言って
既に完成されている1個140円の製品をそれぞれ3個、包んで持って返れたらイイと。

駄菓子菓子、製品と手焼き体験のむらすずめには、違いがあると・・・言う。
しっとりとした製品に対し、焼きたてはパリパリ・サクサクしていて
地元の人もわざわざ、自分で焼いて買って帰るんだとか・・・
(鯛焼きとか今川焼きも、焼きたてと数時間経ったモノとは違うよねっ)
むらすずめを焼く.jpg
だば、二人が体験、あとの二人は既製品を。。。これで食べ比べが。

励みになります。ポチっと応援を…いただけたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

"追加の1000円セットクーポン制覇" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: